転職迷走中「何がしたいのかわからない」解決5ステップ【転職体験談vol.5】

2020-07-04

仕事、何をしたらいいかわからない
ねこやん2
転職39回したって何してきたん? パート5

 

こんにちは、39回も転職中のカナミです。

 

皆さんもこんなお悩みを抱えていませんか?

  • 転職しても何がしたいかわからず迷走中
  • 夢や目標がなくなんとなく過ごしている
  • このまま人生終わっていくのかな

私も前回の【暴露】アパレル店員のバイトはきつい【転職体験談vol.4】でお話した通り、憧れの仕事に就いたことで逆にその業界が嫌になる事態に。。

 

好きなことをすることで、逆に転職迷走中になることもあります。

 

そこで今回は、「何がしたいのかわからない」という状況でどのように進んでくべきか、やりたいことを見つける方法を体験談をもとにお話しします。

 

この記事でわかる「転職迷走中を脱出する5ステップ」はこちら。

  1. お金がないなら給料のいい仕事になんでもいいから転職する
  2. もしその仕事が気に入れば続ける
  3. その仕事が嫌だったならまた転職
  4. 楽しさを重視して仕事を選ぶ(意外なところやりがいを発見)
  5. そこからまた自分が何をしたいのか見つけることができる

 

もし「相談しつつやりたいことを探したい」なら、無料の転職エージェントを利用して提案してもらうのが1番早いです*

特徴 転職エージェント名
IT求人が多く丁寧なサポート dodaエージェントサービス
圧倒的求人数から幅広く狙う リクルートエージェント
未経験にやさしい大手 マイナビエージェント
フリーターや無職からの転職 DYM就職
女性支援も充実 パソナキャリア

参考記事>>【未経験OK】おすすめ転職エージェント10選!40回転職した私が解説

 

 

転職迷走中で何がしたいのかわからない時はお金目線にする

疲れている女性

「私にはファッションしかないのだから」と希望を抱いていたのに、アパレル3社も転職しては数ヶ月でやめて絶望。。

 

「もう何がしたいのかわからないよ」

 

落ちるところまで落ちた。

 

あなたも似たような状況じゃないですか?

 

でも、そんなことも言っていられない。私の場合は一人暮らしだったので、資金を貯めるしかなかった。

 

もし同じように絶望を感じている人は、お金だけを意識してみてください。

 

転職迷走中なら、気持ちが楽になります。

 

お金目的で仕事を選んでもいい

今までのアパレル業はバイトでも正社員を目指す前提だったけど、今回はもう正社員なんてものは頭から葬り去った。

 

とにかく楽に早く稼ぎたかった。

 

正社員思考が無駄という話は以下記事で解説。
>>【残念】正社員にこだわることに未来はない。転職で今やるべきこと

 

あなたも「何がしたいかわからない」転職迷走中なら、「お金を稼ぐこと」だけを意識してください。

ねこやん8
でもそれでまた仕事が嫌になったら、転職迷走中を繰り返しちゃうよ…?

 

転職した後のことを心配する必要はなし。結局やりたい仕事をしても、お金問題を抱えているならそのせいで嫌になるから。

 

そう思った私は、高時給のパチンコ屋に早速面接。

・アルバイト
・時給1,400円
・シフト週5日
・勤務期間7ヶ月
・ホール兼カウンター
・スタッフは20代〜30代前半

とりあえずできることから始めて、お金を稼いだ後にまた転職を考えればいい。

 

*おすすめの転職サイトはこちら↓
>>【未経験おすすめ】転職サイト5選!→元求人広告ライターが解説

 

お金目的の転職は迷走する・しない2つの道がある

光を見つめる女性

とにかく忙しかった。

 

別にやりたい仕事ではないので、忙しい以外の気持ちはなかった。

 

お金だけしか考えずに転職をすると、あなたもやりがいなく過ごすかもしれない。

 

ただ、この職場には「何がしたいかわからない」「お金だけあればいい」仲間がたくさん働いていた。

「とにかくお金を稼ぎたい」
「やりたいことがないから」
「夢はあるけどそれでは稼げないから」…etc

パチンコ屋に未来を持って働いている人は、誰もいなかった。

 

「今をただ楽しく過ごせたらそれで良い」という感じさえあって、働き方に「悩み」はするけど「病む」とは無縁。

 

だから私もこの仲間と働くこと自体は楽しくて、転職に満足していた。

 

安定した仕事についていた人たちの方が悩み続け、病んでいたように思う。

 

仕事にやりがいがなければ再び転職迷走中の道へ

24時に仕事を終えたら、始発まで飲むという日々。みんな同じような生き方をしていたから、居心地が良くて楽しかった。

 

でも、仕事に対してやりがいや未来を持っていなかったから、そこだけがずっとつらかった。

 

これが2つの道。

もし、あなたがお金だけを目的に転職した結果、その仕事にやりがいを持てたら万々歳だ。

 

ちなみに私がお金だけのために働くなら、推奨する働き方は派遣。↓

【実は正社員より良いかも】 元派遣社員が派遣のメリットデメリット解説
【実は正社員より派遣が良い?!】元派遣がメリットデメリット解説

続きを見る

 

でも、そうじゃなかったら?

お金を稼げる仕事を選んでいるだろうから、金銭面に不満はないだろう。

 

でも、お金だけのために働くって、なんだろう?

 

人生の大半を占める仕事なのに、やりがいがないのは気持ちが悪い。。私はそう思った。

 

転職に迷走しても進まなきゃならない

旅をする女の子

仕事はすごく忙しくてキツかった。

 

カウンターでは軽い腱鞘炎になるし、うるさい店内で大声×タバコの煙で声もガラガラ。ホールでは背中の肉離れしたり、遊戯に負けた客の八つ当たり対応をしたり…。

カナミ
まぁ慣れるけど…笑。

 

仕事をミスると朝礼で30人を前に事後報告の公開処刑。従業員同士の盗難もあったり、色々なことがあった。

 

仕事は大変な分、何もスキルのない私にとってお給料だけが救いだった。

 

だけど、お金だけ得ても何も残らなかった。

 

「何がしたいのかわからない」という現実逃避からお金に走って、やりがいを感じない仕事をしながらやりたいことが見つかるような甘いものではない。

 

転職迷走中だからこそ、しっかり向き合わなくてはならない。

 

次に進むためにやることは今の仕事を退職すること

また繰り返してしまうけど、もう一度退職をして「仕事」に向き合おう。

 

まず、お金を稼げているからそれだけで心に余裕ができているはず。

 

だからお金を稼いだ後にまた転職してもいい。

お金のみ重視して働いていた仕事にやりがいを感じることもあるから、まずはお金で次にやりたいこと探し。

 

そうして私は、引っ越し代を貯めて一人暮らしをやめた。

 

東京を1年で出た。

 

お金を貯めたら楽しそうな仕事をして転職迷走中から脱出

退屈そうな女性

実家に帰りました。せっかく揃えた家電なども捨てて、「何してんだろ?」と思ったけど、いてもたってもいられなかった。

 

だからってすぐにやりたいことが見つかる訳じゃない。むしろ東京にいた時よりは選択肢が狭まってしまった。

 

この時は「働くこと」への情熱は消えて、むしろ疲れ果てていた。

 

転職迷走中のあなたも、きっと疲れていますよね。良いんです、疲れたら休みましょう。

 

ねこやん8
でも休んでも、何も変わらなくない?

いや、休むから見えることってあるんです。

 

疲れているのだから楽しそうな仕事に転職しよう

何がしたいかわからないなんて、割と多くの人が通る道。

 

お金がある程度貯まっているなら、次はお金を気にせず楽しそう・またはラクそうな仕事を選ぶ番です。

 

この段階では、転職サイトの条件を絞らず、片っ端から見ていきます。ほぼ今回の転職で確定させたいから。

 

そうすることで、無職だという自己嫌悪もなくなる。

 

失敗しない転職にするために、未経験からでも転職できるエージェントを10個調べたので、参考にしてください*

>>【未経験OK】おすすめ転職エージェント10選!40回転職した私が解説

【未経験OK】おすすめ転職エージェント10選!40回転職した私が解説
【未経験OK】おすすめ転職エージェント11選!40回転職した私が解説

続きを見る

 

私はとりあえず、パチンコ屋のカフェを始めた。高時給なのにラク、しかも楽しそうに働いているメンバーを前職で見て知っていたから。

 

そして実際働いてみて、驚いた。

カナミ
たった時給200円の差で、こんなにラクで楽しい仕事があったなんて…!

 

世の中、探してみたり、やってみないとわからない仕事だらけだね。

 

やりたい仕事探しのお手伝いは、無料で自己分析診断ができる「Re就活」の利用がおすすめ◎
参考>>20代専門の転職サイト【Re就活】

 

意外なところに転職迷走から抜け出すキッカケがある

望遠鏡を覗く子ども

様々な口コミでも「比較的ラク」とされているコーヒーレディ。

・アルバイト
・時給1,200円
・シフト週4.5日
・勤務期間3ヶ月
・ラウンド、ドリンク作り
・スタッフは20代〜30代前半

忙しい店舗だったので、ドル箱の交換をしなくてはならない場面もあったりしたけど、ホールスタッフではないのでしなくても良い。

 

ラウンドは面倒くさいけど、それもただクルクル回るだけ。

 

…………ラクすぎる。

 

簡単なものだけだけど、「ドリンク作りって楽しいなぁ…!」という思いが芽生えてきた。

 

なんか、楽しい。

なんか、ちゃんとやってみようかな。

 

ついに「転職迷走中」から脱出。何がしたいのか、わかってきた…!

 

思ってもいなかった「コーヒーレディ」というバイトから、私は「何がしたいのか」が明確になったのだ。

 

楽しそうと漠然と思った仕事をやってみると、新しい発見があるかもしれない。

 

思わぬキッカケを見つけたらあとは進むだけ

でもパソコンのスキルゼロ状態もどうにかしないとと思い、PCの職業訓練校」×「スタババイト」をすることに。

 

スタバを選んだ理由は、ホールを回らないカフェが良かったのと、知っているお店だからということ…。

 

そんな理由で始めたのだけど、スタバが私の人生を大きく変えたのだ。

 

初めて、人間関係に大きな不満もなく、やりがいを持って働くことができた。
>>なぜスタバのバイトは就職に有利?39回転職した【元店員が解説】

 

そうしてバリスタになった私は、バリスタとして生きていく、スタバでバイトをしつつ正社員になろうと決めたのだ。

 

転職の迷走中、第一弾の終了だ。

カナミ
転職39回しているので迷走中はこれだけでは終わらなかったけど、1番悩んでいた時期は脱出!

 

まとめ:何がしたいのかわからない転職迷走中だからこそ、見えるものがある

優しく微笑む女性

やりたいことを見つけるステップをまとめると、

  1. お金がないなら給料のいい仕事になんでもいいから転職する
  2. もしその仕事が気に入れば続ければOK
  3. その仕事が嫌だったならまた転職
  4. その時は楽しさを重視して選ぶ
  5. そこからまた自分が何をしたいのか見つけることができる

たったこれだけの考え方で、転職活動における考え方や行動がガラッと変わる。

 

やりたいこと探しは、転職サイトや転職エージェントを利用するだけでOK。

 

登録しておけば間違いない転職エージェントはこちら。

特徴 転職エージェント名
IT求人が多く丁寧なサポート dodaエージェントサービス
圧倒的求人数から幅広く狙う リクルートエージェント
未経験にやさしい大手 マイナビエージェント
フリーターや無職からの転職 DYM就職
女性支援も充実 パソナキャリア

 

転職エージェントは転職相談に乗ってくれるので「次こそ失敗した転職はしたくない!」人は、以下の記事で詳しく解説しています◎
>>【未経験OK】おすすめ転職エージェント10選!40回転職した私が解説

 

・おすすめの転職サイト
>>【未経験おすすめ】転職サイト5選!→元求人広告ライターが解説

 

何がしたいのかを見つけられる自己分析診断もしてみよう

ねこやん8
それでもやっぱり何がしたいのかわからなくて進めない…!

そんな人は無料で自己分析診断をして、自分にあった仕事を見つけましょう!

・仕事で活かせるあなたの強み
・あなたに合う仕事のスタイル
・あなたに向き不向きな仕事

これらを診断できるのは「Re就活」↓

参考>>20代専門の転職サイト【Re就活】

 

また、18種類もあるタイプからあなたの強みを5つ診断したいのなら「リクナビNEXT」へ↓

参考>>リクナビNEXTで無料診断する

 

自分のアピールポイントを把握して、やりたいこと探しに繋げられますよ。

 

もし転職迷走中なら、何でもいいから始めてみよう。

 

今回の話のように、思考して行動を繰り返すのは体力を使うけど、きっと何かが見つかるはずだから*

 

行動しないと、何も見つからないから。

 

次回は、人生を変えたスタバの話。

タリーズ、スタバ、その他カフェに転職した比較【転職体験談vol.6】
カフェバイトを5店舗した比較結果は?【転職体験談vol.6】

続きを見る

 

トップへ戻る

-転職の向き合い方
-,

© 2021 ひきこもりの留学と転職 Powered by AFFINGER5