スタバのバイト経験は【就職に有利すぎ。】今すぐ始めなきゃ損レベル

転職

スタバのバイト経験は【就職に有利すぎ】今すぐ始めなきゃ損レベル

2020-04-09

こんにちばん、転職回数39回のカナミです。

 

そんな経験豊富な私が、就職(転職)に有利になったバイトを2つに厳選して、体験をもとにご紹介。

 

結論、大手企業と、スタバでした。

ねこやん2
そんな、大手は当たり前やろ?

 

…そう思うかもしれませんが、「就職・転職活動」で有利になったのが、正社員ではなく「バイト」の経験。

 

企業側は正社員であることや、役職をあまり気にしていないということ。

経験や、どんな会社で働いたことがあるのかを、面接で重視されます。

 

学生のうちにバイトで就職準備、転職活動で大手企業の面接を受けるときにも有利になれる情報です!

 

就職には大手企業のバイトが有利

私は某通信アプリでお馴染みの大手企業で、webライター・編集のバイトをしていました。

 

しかし、パソコンなんてほぼ触ったことのない新卒栄養士。

そんな私でも、高校生の頃に簡単なHPを作成していた経験もあって、アルバイトとして大手企業にすんなり入社できました。

 

そこで1年間くらいバイトをして、簡単なwebの知識とライティングスキルをGET。

ねこやん2
その程度の経験で、どう正社員面接に臨んだん?

 

面接官が興味津々だってばよ

「え?キミ、○○社で働いていたの?いいねぇ、あそこ、どんな感じなの?ねぇねぇ?」

 

これが異業種だと、未知の大手企業でバイト経験があるだけで珍しがられるという…笑。

 

ネームバリューで一歩手前にきているので、やっていたことをそのまま発言しても「凄いね!」という目線でみられる必殺転職術です。

 

ネームバリューのある会社でバイトしておくと、他の面接者とも差をつけられ、面接で有利&楽になります。

 

書類落ちしちゃうなら、簡単に自分のサイトを作ると◎

ねこやん4
バイトでも良いから大手企業のオフィスで働きたいけど、書類で落ちちゃう…。

という方は、私のように自分のサイトを簡単に作成して強みにするのがおすすめ。(>>志望動機が思いつかないならこの記事

 

書類と一緒に自分の作品を送ることができ、差別化ができるからです。

更に今後転職をすることがあれば、いつでも自分の作品を使いまわせて送れるので、とっても便利◎

 

今では、このブログが転職に役立っています笑。サイトを作ってる人って、実は少数派ですからね。

 

初心者向けのWEBオンラインスクールなど、お家でサクッとスキルをつけてから面接に挑むと、より採用の期待度がアップしますよ。

>>タップで公式サイトへ

就職で1番有利になったバイト経験は、スタバ

転職回数39回、そんな私が後半戦に挑んだのは、ほとんどWEB業界の会社。

 

それなのに、なぜでしょうか。今までの面接官全員と言っても過言じゃないくらい、

 

「スタバでバイトしてたんだね〜(語尾上がり↑↑)」

 

かなり食いついてくれるのです。

 

スターバックスは「就職に有利なバイト」で有名ですが、なぜだろうと思い、分析しました。

 

毎回のように転職面接で聞かれたな、話したなという経験から、3つに厳選して理由をご紹介します。

 

スタバが就職に有利な理由①:研修が厳しいと有名

スタバの店内

スタバの研修は良い意味でえぐいです。

 

その研修内容は、

・接客の大切さ→人の大切さ

・売り上げ貢献→お客様へ貢献

・お金のために→心豊かになるため

ざっくり一例ですが、このようなもの。

 

下記、公式HPの一部抜粋。

OUR MISSION

To inspire and nurture the human spirit-
One person, one cup and one neighborhood at a time.

人々の心を豊かで活力あるものにするためにー
ひとりのお客様、一杯のコーヒー、そしてひとつのコミュニティから

引用:スターバックスコーヒージャパン 公式HP

この「OUR MISSION」は複数項目があり、バイトをするとその冊子をもらえます。

それにそった働き方をするのですが…

 

これが、勉強になりすぎ。

 

他の会社ではなかなか学べないことが、スターバックスではこれでもか! というくらいアルバイトでも学べるのです。

 

コーヒーの知識もかな〜り学べます。

こんなに凄い知識を、時給もらいながら学んで良いの? というレベル。

 

カナミん
大変ではあるけどね…!

 

だからこそ、研修の凄さ・大変さをを知っている面接官は、「スタバでのバイト」を凄い評価してくれました。

 

スタバが就職に有利な理由②:良い接客を受けた面接官が多い

笑顔のカフェスタッフ

スタバは「フレンドリーさ」を大切にしているため、接客がフレンドリー、笑顔が多いなと感じたことはありませんか?

面接官もその「フレンドリーな接客」を経験していることが多かったのです。

 

「スタバって接客凄いよね!よくあんなに笑顔で接客できるよね!^^」

 

そのため、スタバでバイトをしていただけで、最初から「好印象なイメージ」を持たれることが多かったです。

店舗数が多いので、ほとんどの人が行ったことのある名の知れたお店というのは強み。

 

スタバが就職に有利な理由③:面接官がスタバ愛好家

スタバのカップのタワー

「スタバ、私もよく行きますよ〜」

 

なぜか時々言われ、こちらがツッコむと会話が弾む。(転職面接を接客モードへチェンジ)

 

そうして仲良くなり、「好印象」を与えることに成功するのです(^-^)v

ねこやん2
まあ、面接官も人間だもんな…。

 

と思ったのですが、間違いなくもっと良い特典がありました。

 

スタバが就職に有利な理由は、圧倒的コミュ力だ

今までの面接を振り返ると、どんな質問にもほとんど即答していたし、「次はこれを聞いてくるな」と先手を打って発言していました。

 

このコミュニケーションスキル、間違いなく「スタバ」で身につけました。

 

「フレンドリーさ」を大切にしている企業だからこそ、コミュニケーション能力がめちゃくちゃ上がります。

 

実際に就職面接で、このコミュニケーション能力はと〜〜〜っても大活躍。

どんなジャンルのお仕事でも、コミュニケーション能力はあって損はなし。

 

総じて、面接で1番有利になったバイト経験は、「スターバックス」でした。

 

まとめ:スタバの経験が、どんなバイト経験よりも有利になる

スタバのコーヒーを持つ

就職活動において強いのは「圧倒的コミュニケーション能力」だと、私は思います。

 

そこを磨くには、スタバのバイトが最強だというのが個人的な意見。

 

「そんなスタバで今すぐバイトをするのだ!」…と言いたいところですが、難しい場合はスタバの本(Kindle版もあり)を読むのも面白いですよ♪

 

詳しいスタバのバイト体験談は、また別記事でご紹介します。

 

最後に、スタバのメニューは、バニラクリームフラペチーノをチャイシロップに変更したのがおいしいよ。

【元スタバ店員おすすめ】 フラペチーノの カスタマイズ5選
【元スタバ店員おすすめ】フラペチーノのカスタマイズ5選

続きを見る

 

こちらの記事もみてみてね♪

バイト経験は就活に役立つ。高校生編【転職体験談vol.1】
バイト経験は就活に役立つ。高校生での【転職体験談vol.1】

続きを見る

 

 

転職の記事一覧へ

 

トップへ戻る

 

-転職
-, , ,

© 2020 ひきこもりの留学と転職 Powered by AFFINGER5