「やりたいことがない」転職の悩みなんて無駄…。解決5ステップ

▷転職

「悩みすぎて転職が進まない」あなたへ、やりたいこと探し5ステップ

2020-06-25

ねこやん8
転職に悩みすぎて、やりたいことが見つからない…。
大丈夫、転職39回したあいつに聞いてみよう!
ねこやん2

 

「転職39回」=「職歴40回」も挑戦してきた私はもちろん、転職に悩みすぎ悩みまくりな人生を送ってきました。

 

しかし!どうやって「やりたいことを見つけたのか」にフォーカスして、以下の内容をお話していきます。

  • 転職においてやめるべき2つのこと
  • 転職でやることを見つける5ステップ
  • 転職に悩むのは時間の無駄になる

この記事を読めば、あなたが何をしたいのか、ヒントを得ることができます。

 

転職活動で悩みすぎてしまうのは、必要のないことを気にするから

1人でコーヒーを飲みながら考える人

転職活動でやりたい仕事を探す上で、圧倒的邪魔なものが2つあります。

 

この2つを排除することで少しでも楽に考えるようになるので、この2つは切り離してみてください。

 

転職活動において将来や条件で悩みすぎ

・給料と見合うかな…

・将来も生きてる仕事かな…

・福利厚生しっかりしてるかな…

などなど。

もちろんこれらは大切です。

 

ですが、「やりたい仕事を探す」という点では邪魔者でしかありません。

 

「お金だけ稼げれば、どんな仕事だってOKさ!」という方は、条件を気にするべきだと思います。

 

でもそうじゃないなら、転職活動で悩みすぎて苦しくなる。

 

そういう方は、「条件」から離れてみてください。悩まず、働きたいと思うところへ。

 

ちなみに正社員へのとらわれすぎはNG。こちらの記事を参考にしてみてね。

正社員にこだわることに未来はない。 転職で今やるべきこと
【残念】正社員にこだわることに未来はない。転職で今やるべきこと

続きを見る

 

転職サイトの口コミを見すぎて悩みすぎてしまう

・この業界は残業多いんや…

・経験ないと難しそう…

・風通し悪そう…

などなど。

 

口コミって、当たってるようで当たってないです。

 

当たり前だけど、その人に合うか合わないか相性でしかない、全てが当てはまるとは限らないから。

 

口コミは参考程度に留めましょう。

 

口コミでその仕事を諦めるようなら、それはそれで大してやりたい仕事じゃなかったと割り切ることもできるけど、せっかくやってみたかった仕事の可能性を口コミで消すのはもったいなさすぎる。

 

さあこれらを切り離したら、いよいよやりたいこと探し5ステップへ。

①転職で悩みすぎな人は、第一に「好き」という気持ちを大切に

望遠鏡を覗く子ども

さて、先ほどの余分な考え2つを捨てたところで、あとは簡単な「やりたいこの見つけ方」。

 

まずはどうやって「やりたい」を探すか。

 

ただ好きで、興味のある仕事

例えば…

・コーヒーが好き→バリスタ

・ファッションが好き→アパレル

・動物が大好き→ペットショップ

・文章を書くのが楽しい→ライター

・おいしいもの毎日食べたい→好みのレストラン

キッカケなんてこれくらいで十分です。

 

趣味でも、好きな食べ物が食べられるお店でも、なんでもいい。

 

未経験だとしても、アルバイトなら比較的受け皿が広いので採用されやすいです。

 

ねこやん4
でもバイトって将来性ないし、仮に正社員だとしても厳しい業界だよね…。

 

はい出ましたねこの思考。

 

先ほどもサラッと言いましたが、「正社員思考」は捨ててください。

 

なぜならあなたは今、転職活動において「やりたいことがない」と悩んでいるんです。

 

入社レベルも、自身の条件レベルも高くなる正社員なんてのに左右されちゃダメ。

 

これを読んでもう一度考えてみてください。
>>正社員思考はもったいない話

 

好きなことがない人はいない話

「どうしてもやりたい仕事がわからない」なら、本当にちょっとの好きでいいんです。

・座ってるより動いている方が好き

・パソコンは苦手だけどゲームは好き

・人と接するよりはコツコツ作業の方が好き

このように自分のちょっとした好きを見つけていけば、あとは求人サイトにそれを当てはめていくだけ。

 

②転職に悩みすぎるのは、求人条件を絞りすぎ。視野を広くしよう

スマホでチャットを楽しむ女の子

最初に言ったことに似ていますが、条件を絞りすぎては当然ヒットする求人数が少ない。

 

その上、ハードルが上がります。そして「自分には無理だ…やりたいこと見つからない…」と転職悩みの負のループへ…。

 

求人サイトは視野を広くして検索しましょう。(まずは「職種」、「勤務地1時間圏内くらい」で)

 

そうすると、絞り検索では見られなかった面白い求人に出会えることも多いです◎

 

私が個人的に、こんなんあるん?!楽しそう?!ってなったのはこちら↓

・猫グッズの企画とサイトの運営

・アパレル販売と韓国出張バイヤー

・エッグタルトのみ製造と販売の個人カフェ

・◯◯アリーナ受付事務とチケットもぎとり

全部は思い出せませんが、どことなくニッチでしょ…?(バイヤーは応募すれば良かったなってちょっと後悔しています…笑)

 

仕事なんて探せばいくらでもあるんですよね。見つからないのって、実はこだわりが強いだけだったりします。

 

そして転職悩みすぎループに入り、転職迷子になってしまう。。

 

③転職悩みすぎから脱出したら、挑戦のステージへ

海に飛び込もうとしてる女の子

挑戦だけは避けられない。

ねこやん4
この仕事に興味あるけど…未経験でできるかわからないし…やっぱ無理! 結局前職と同ジャンルで検索…はぁ。

 

これが転職あるあるだったり。

 

未知の世界すぎて怖い、そして口コミを見てさらに怖気付いたり。でも、そんなの無意味。

 

せっかく「興味のある仕事」を見つけることができたら、それは「挑戦必須」。

 

ねこやん5
挑戦しなきゃ、好きな子に好きと告白せずに終わって後悔するのと同じ感覚…。

 

先に進まなかったら、当たり前だけど後悔します。そして、後悔は一生もの。

 

前職が嫌だったりしたからやめたはず。気にせず先に進みましょ。誰だって最初は未経験なのだから。

 

人生なんて一瞬。「今1番若いこの瞬間」を無駄にしている暇なんてないはずです。

 

焦りは禁物ですが、挑戦を躊躇うのはわけが違う。

 

ただ応募ボタンを押して、その後人と対面でお話するだけ。スタートラインは簡単にいうと、たったこれだけなんです。

④実際に転職した後にやりたいことではなくなってもう一度悩んでしまったら

疲れた女の子

辞めればいいんです。

 

「長く勤めなきゃ」

「キャリアに傷がつく」

「また転職活動面倒だから」

 

これで今のあなたが辛いのも、また次のチャンスを逃すのも、よくない。

 

ねこやん4
でも良いところもあるんだよなぁ…迷う…。

 

そんな時は、

・人間関係の良好さ

・優先順位の書き出し

・他にやりたい仕事があるか

この辺を考えてみると良いです。

 

人間関係が良い職場は奇跡です、一緒に働く人は選べませんから。この先も今の職場の人と一生働いていきたいか?これが決め手のミソ。

 

優先順位は例えば「楽しさ」「給料」「残業」「制服有無」…なんでも良いです。上位の優先順位を占めていなければ、それは合わない大きな要因。

 

1番大事なのは、他にやりたい仕事があるかどうか。

 

これが「ある」になった場合、問答無用で次に進んでOK。

 

後悔は一生もの。後悔のない人生を。

 

⑤転職で大事なのは、今という時間を悩まずにどう豊かに生きるか

光を見つめる女の子

「仕事は人生を豊かにするもの」

 

仕事をしていて、

「楽しいな」

「褒めてもらえてうれしいな」

「成長が実感できてもっと頑張りたいな」

 

…など、誰にだって何かしら感動があると思うのです。

 

その感動は、間違いなく心を豊かにします。

 

私はそう思っており、ツイッターでも度々そんなことを言っています。

 


仕事って何歳まででもできはするから、人生の8割なんじゃないかって思います。

 

そんな仕事が楽しかったら、幸せになれると思うんです。

 

最後に

お金も大事だけど、お金が良くても心が憂鬱なら、長くは続かない。その前に自分が壊れてしまうこともある。

 

だから、「やりたいことが見つからない」という転職迷子のあなたへ、少しでも好きなこと、興味のあることにフォーカスしてみてください。

 

転職のお悩み解決やお手伝いなら、「マイナビエージェント」など大手がおすすめです。

マイナビエージェントに無料相談

 

あなたの人生はあなたの好きで埋めて、「やりたいことがない」なんて空っぽな状態から早く抜け出して、華やかな日々を送って欲しいです。

 

転職の決断で迷っているならこちらへ。

まだ転職の決断がつかないの?仕事は逃げるが勝ちな理由3つ
まだ転職の決断がつかないの?仕事は逃げるが勝ちな理由3つ

続きを見る

 

もし転職活動が辛かったらこちら。

「転職活動しんどい」を楽にする6ステップ。38回転職した私が解説
「転職活動しんどい」を楽にする6ステップ。39回転職した私が解説

続きを見る

 

面接必勝法はこちら。

転職面接で脈ありにさせる方法5選
転職面接を【脈あり】にさせる方法5選!面接官、惚れさせてやんよ

続きを見る

 

私も39回転職の中で、「やりたいことがない」の壁にはたくさんぶつかってきました。

 

その時はここに書いた方法を実践して、「興味があるもの」だけに動き、結果として全部良かったなと思えることばかり。

 

だって、やってみないとわからないから。そして、やったからわかることがあるから。

 

何より、経験という財産を手に入れられて、進むべき道が見えてきたから。

 

後についてくるものが、必ず何かあるから…*

 

*カナミ

 

転職の記事一覧へ

トップへ戻る

-▷転職
-,

© 2021 ひきこもりの留学と転職 Powered by AFFINGER5