ネイティブキャンプ(NativeCamp.)はメリットより【デメリット多め?】初心者が体験。オンライン英会話

英語学習

メリットより【デメリット多め?】ネイティブキャンプを初心者が体験

2020-08-23

ねこやん6
ネイティブキャンプ始めてみたいけど、オンライン英会話は沢山あって迷うなぁ。だからメリットデメリットが知りたい!

 

こんにちは、カナミんです。

 

英語初心者が「ネイティブキャンプの無料体験レッスンに7日間チャレンジ!

 

をした実体験と感想を、使い続けていたDMM英会話とも少し比較しながら、表(画像)多めに解説。

 

最初に結果報告としましてはこちら▼

  • ネイティブキャンプは個人的にデメリットが多め
  • 逆にネイティブキャンプのメリットは他には無い
  • というかネイティブキャンプは使う人を選ぶ

かなり詳しく&口コミ付きで紹介します♪(10分ほどの記事です)

 

目次

ネイティブキャンプはメリットよりデメリット多め?初心者が体験


ネイティブキャンプは「無料体験レッスンが7日間(1週間)」、しかもその間「レッスンし放題」というのが太っ腹!
(他は2回までとかが多いです)

 

オンライン英会話の中でもよく比較される3社の無料体験レッスン回数はこちら。

無料体験数
ネイティブキャンプ 7日間(1週間)し放題
DMM英会話 2回(25分/1回)
レアジョブ 2回(25分/1回)

 

カナミん
これはやらない手はない!

と思い早速レッスン!

…してみて早速積んだので、まずはデメリットからご紹介。

 

DMM英会話をすでに経験しているからこその、リアルな主観でお届けしていきます。

 

ネイティブキャンプのデメリット【1】:予約編

ヘッドホンで音楽を聞く男の子

「予約編5つ」、「講師編3つ」、「番外編1つ」、全部で9つを簡潔にご紹介します。

 

①今すぐレッスンを受けられない

どういうことかと言うと、実は早い者勝ち。

 

例えば、今すぐできる良い講師を見つけても…

ネイティブキャンプのレッスンがすぐに受けられない
ねこやん4
もう取り込み中になってるやないかーい!!!

 

と、「今すぐレッスン」が受けられないことが頻繁にありました。

 

▼それに関する意見

 

ネイティブ講師が受けられるのも魅力の1つなのに、一度も予約できなかったくらいに取り込み中で萎えました。。

 

②予約はコイン制=有料

ネイティブキャンプのレッスン予約はコインが必要
ねこやん4
ひゃ…100コイン…?

 

レッスンし放題ってつまり、「今すぐレッスン限定」ということ。

 

そのため、講師をじっくり選んでからレッスンをする場合は「コイン」が必要になります!

 

▼ちなみにコインの料金表はこちら。

ネイティブキャンプのコインの料金表

100コイン=200円の計算。

 

まとめ買いなら最大500コイン=1,000円お得になりますが、講師によっては1回の予約に500コイン以上必要な場合も。

 

せっかくの予約機能なのに、コインという名のお金を支払うとなると、結構割高になってしまうかも…。

 

③時間で予約できない

ネイティブキャンプのレッスン予約画面

レッスン時間で予約できる項目がない!!!

 

「明日のこの時間にレッスンしたいな〜」という予約の仕方ができないのはデメリット。。

 

いちいち講師ページから、自分の希望の時間に空きがあるか確認するのも面倒な上に、決まった時間に予約するのは難しそう。。

 

④キャンセルが1時間前でなければ、コインの返還不可

ネイティブキャンプのキャンセル制度

予約は追加料金がかかるのに、1時間以上前でないとキャンセルをしてもコインの返還がないのはデメリット。

 

30分前までキャンセル対応可能なオンライン英会話もあるので、1時間は大きいですね。

 

⑤5分遅刻したら欠席扱い=コイン消化

ネイティブキャンプの遅刻欠席の制度

せっかくの有料レッスンにも関わらず、5分遅刻したら受けられない結構な鬼制度…笑。

 

私も5分ほどの遅刻は時々ありましたが、DMM英会話では15分の遅刻はOKなのでレッスンが可能でした。

 

ネイティブキャンプのデメリット【2】:講師編

目を隠す少女

講師は当たり外れありますが、「う〜ん」なところが多々あったので、そちらを3つ紹介。

 

①予約なしのため、講師が生徒を把握していない

予約なし=今すぐレッスンができるので、突然レッスンが始まる=講師が生徒(自分)を把握していない。

 

早い者勝ちだから先生の詳細を読まずに始まることが多く、自己紹介タイムを設けていないからすぐレッスン、教材を終えるのがゴールなのであまり会話は膨らまずレッスン終了。。

 

DMM英会話だと、講師にレッスンスタイルを事前に知ってもらえるメモ欄があります↓

DMM英会話のリクエスト欄

 

そのため講師に予め自分の希望や、自分のレベルを伝えることが可能。

 

カナミん
せっかくの英会話なんだから楽しみたいよ〜。。

 

と思う人は物足りなさを感じるかも。

 

②確認と反復が多くて飽きちゃう

各セッションごとに「説明文」を確認されるように指示されるので、最大25分のレッスン時間がもったいない&地味に疲れます…。

 

同じ教材やってると流れも掴めてるし、対話見本を読み上げるのも合計3回と多すぎな印象。。先生に「繰り返しの確認は不要だよ〜!」と毎回伝えるのは面倒。

 

それを解決してくれたのがDMM英会話のメモ機能。もっとテンポ良くレッスンしたいな〜と思いデメリットに。

 

③あんまり(チャットで)指摘がない

イエローカードを出す審判

指摘ない→こちらから質問する→わからん言うてるのに難しい英語表現を言葉で説明されても難しすぎる…。笑

 

DMM英会話では完全予約制のため、 チャットを多く使ってくれる講師を口コミで確認→レッスン→文章で教えてもらえる!…という感じで理解度が高まりました。

 

講師の当たり外れがあるのはどの英会話も同じ。ですが、事前に講師の特徴などを確認する余地がないのはデメリットだなと痛感。

 

④番外編:日本語訳の機能を最初に設定しなくてはいけない

日本語訳OFFでレッスンスタート!

日本語訳も確認したいからONにしよ〜!

教材を1番上まで戻さないと設定ができない!(つまり面倒くさい)

 

DMM英会話がどのタイミングでも日本語訳に切り替えられたのと比べると、デメリットに。。

 

ネイティブキャンプのメリットは?

スマホでチャットを楽しむ女の子

もちろんありました! 良かったな〜という点を4つご紹介します。

 

①24時間、今すぐレッスン&し放題

予約は早い者勝ちだとしても、やっぱり助かるのが24時間・今すぐレッスン&し放題。

 

▼メリットな意見

 

予約制だと、その時間になってキャンセルしちゃうくらいにテンション落ち気味になっていることも然り笑。

 

メリットにもデメリットにもなりますが、口コミではメリットが多かったです。

 

▼参考にデメリットな意見

 

「レッスン間に合わない!」っていちいち予約変更しなくて済むのはメリット。残業や急な外出の心配もなし♪

 

②リーズナブルな価格

ネイティブキャンプの価格

コインを使用することがなければ、月額6,480円でレッスンし放題は破格!!!

 

  • 英会話をひたすら楽しみたい!
  • とにかく英会話の量をこなしたい!

というのが目的なら、間違いなくネイティブキャンプ一択。

 

1日3回レッスンを1ヶ月受ければ、1回あたりのレッスン代がなんと72円!

 

ねこやん8
1日3回レッスン多くない〜?

 

と言っても1回最大25分。それを3回なら75分=1時間15分。

 

連続でなくても、朝、昼、夜と3回に分けて英会話の時間が作れたり融通がきくのが最大のメリットですね。

 

それに付随したレッスン時間の調整

通常は決まった時間(25分間)をレッスンしますが、ネイティブキャンプは「5分・10分…」と5分単位でレッスン時間を決められるのもメリット。

 

 

講師に伝えなくても時間を把握していてくれるのは気持ちとして楽。

 

25分間も英会話を集中して続けられる自信がない方にもぴったりです◎

 

③100ヵ国以上の講師とレッスン可能

オンライン英会話はフィリピン人講師が多いですが…ネイティブキャンプでは100ヵ国以上の講師が在籍!

 

 

それに英語初心者なら完璧な発音を求めるよりもまず、「楽しく英語を学ぶ」方が大事。

 

だからこそ、同じ国の人とばかりレッスンをするよりは個人的におすすめです。

 

ねこやん8
う〜ん、でもちゃんとした発音とかを学びたいんだよな〜。

 

という方にもピッタリなのがこちら↓

 

④ネイティブ講師もレッスンし放題

基本的にネイティブとレッスンするプランは高額になりますが、「今すぐレッスン」ならネイティブ講師も月額6,480円のみでレッスンし放題!

 

ただ争奪戦なので、そこには注意。

 

コインを使って予約さえすれば、ネイティブ講師ともいつだってレッスンできちゃいます♪

>>業界初!予約無しでレッスン回数無制限のオンライン英会話【ネイティブキャンプ】

 

ネイティブキャンプを初心者が体験したメリット・デメリットを踏まえて、おすすめな人

メリット・デメリットを踏まえて、ネイティブキャンプにはこんな人がピッタリだと判明!

こんな人にピッタリ!

  • 隙間時間でレッスンがしたい
  • 予約なしで今すぐレッスンをしたい
  • 予約時間にレッスンを受けられない
  • とにかく英語をたくさん話したい
  • 色んな国の講師と話したい
  • ネイティブとも低価格で話したい
  • コスパ重視で選びたい

 

1番のメリットは「今すぐレッスン」!  予約なし、やっぱり最強です笑。

 

また、無料体験レッスンが7日間、しかもその間もレッスンし放題なのがお得すぎる!

 

デメリットを紹介してきましたが、「無制限レッスン」重視なら寧ろやらないと損ですよ。

 

\初回1,000コイン特典付き!

無料でネイティブキャンプを体験

 

 

もしネイティブキャンプのデメリットが勝つなら、DMM英会話がおすすめ

無料ビジネス英会話

私は結局「DMM英会話」に戻しました。

 

理由は主に、上記であげたデメリットがDMM英会話にはないから。

 

魅力の「今すぐレッスン」と「し放題」機能はDMM英会話にはありません。

 

ですが、今すぐにたくさん話したい訳でなかったので、ネイティブキャンプより無料予約制のDMM英会話の方が合っていました。

>>DMM英会話の詳細(無料体験)はこちら

 

DMM英会話レッスン体験談はこちら↓

【無料体験あり】英語初心者がDMM英会話で上達した6つの理由
【英語初心者が体験】DMM英会話で話せるようになる【6つの理由】

続きを見る

 

自分がどちらに合うのか体験レッスンだけでも十分にわかるので、まずはどちらかをやってみるのをおすすめします♪

 

\初回1,000コイン特典付き!

無料でネイティブキャンプを体験

 

その他の記事は下からどうぞ。

 

*カナミ
・ツイッター:@kanaaamiii
・インスタ:@kanammnn

 

英語学習の記事一覧へ

 

トップへ戻る

 

-英語学習
-,

© 2021 ひきこもりの留学と転職 Powered by AFFINGER5