トロントで過ごすカナダデーは、ウッドバインビーチで

カナダワーホリ

トロント【カナダデー】はウッドバイン・ビーチで花火を満喫♪

2020-07-01

こんばんは、カナミんです。

 

7月1日はハッピー「カナダデー」!!!

 

ということで! ワーホリ27日目に訪れたカナダデーで、どんな風に過ごしたん? イベントは? というところを深掘りぼりしていこうと思いまっす。

 

カナダデーとは?

カナダデーのパレード

カナダの建国記念日。国民の祝日のため、カナダでは学校や職場がお休み…つまり、語学学校もお休み♡ 良いのかはよくわからないけど笑。

 

パレードをしたりするみたいなのですが、花火が上がると聞きつけて「ウッドバイン・ビーチ(Woodbine Beach)」へ向かうのであった!!!!!

 

トロントのウッドバイン・ビーチって?

トロントのウッドバイン・ビーチで本を読む男性

赤毛のアンを読んでいる男性の目の前に広がる、広大な青色。

そう、トロントのビーチといえば! なウッドバイン・ビーチは、ビーチという名のオンタリオ湖。

 

「お台場の海いこ♪」って言われたら何も疑いもせずに「そうだね♪」って言えるような絶対的な関係は、こちらも同じ模様。(くれぐれもオンタリオ湖とは呼ばないでね。)

 

「Woodbine駅」から92番のバスで南に10分程下るだけという近さも魅力的。

 

特にWoodbine駅周辺・地下鉄グリーンラインの右側は、シェアハウス等も多く交通の便がかなり良い人も◎

 

 

カナダデーだけど平常運転な、ウッドバイン・ビーチ

トロントのウッドバイン・ビーチ

「花火が上がる」のは知っていました。しかし、それ以外にまじで何もない。

 

だから人々は海で楽しく遊んでいました。

 

…と言ってもカナダの7月。暑いけど水温はとっても冷たかった笑。とても気持ちよく海水浴できる温度じゃない笑

なので皆さま砂場で楽しんでいたのが印象的です。

 

そして何もないと知り、ビーチを早々に離れることに←

その際に撮影したウッドバインビーチの様子をご覧ください。

 

ウッドバイン・ビーチでインスタ映えしちゃおう!

トロントのウッドバイン・ビーチ

お水は結構キレイでした!

オンタリオ湖ですから、風もほとんどなくゆったり流れる時間がとても心地よい。

 

トロントのウッドバイン・ビーチでテントを張る家族

みんな砂場で楽しみます。テントで過ごすなんて贅沢…ヽ(´ー`)

 

トロントのウッドバイン・ビーチでたそがれる女性

どこで配られているのかわからなかったけど、カナダデーでは旗を頭につけている人をチラホラ見かけました。とてもかわいかった。

 

トロントのウッドバイン・ビーチで記念撮影

写真を撮ってあげたら撮ってもらった写真。良い記念日ですね。

 

良い商売をしている男の子を発見。この年齢でイケメンでした。

 

自販機のないカナダだから、こういうことしたら売れそう。税金はどうなるのでしょう←

 

おやおや? 茂みに突入かい?

トロントのウッドバイン・ビーチ近くの茂み

ウォーター1ドルボーイを超えたら、となりのトトロの世界へいざなう道が出現。

RPGなら間違いなくスライムが登場します。

 

トロントのウッドバイン・ビーチ近くの茂み

抜けるとそこには広大な緑が…!

ビーチから一転、そこら中に公園があるので、それっぽいところにたどり着いた模様。

 

水のある公園

その先には水遊び場が。ビーチと違って水温はOK。

 

あ、肝心なこと忘れてましたよね。

 

ウッドバイン・ビーチのカナダデー花火は…?


こちらをご覧ください。

迫力のある音と同時に打ちあがる花火、そして観客の「フォ〜!」。

 

そう、私たちは帰宅しましたので、みていません笑。

帰り際は交通機関が少ないのに駅が遠いから、激混みで大変だった模様。。

 

TTC」も気まぐれだから更に大変笑。日本って本当に優秀や。

 

ちゃっかりダウンタウンでタピ活をしていました。

カナダデー・トロントのダウンタウン

見えづらいけど「Dundas駅」・我らの「イートンセンター」前でもイベントをしていました。

 

人混みが苦手すぎて、タピオカを飲みながらその場から去るのでした。。。

 

でも、花火は見た方が絶対楽しいを思いますので、皆さんはぜひ笑。

 

ちなみに日焼け止めは必須です笑。この石けんで落とせるタイプを大量に持っていってました(Made in Japan最強)。

ウッドバインビーチなんて中々行くところではないと思うので、この機会にぜひ行ってみては?

 

それでは素敵なカナダでーを♪

 

続きは下から▼

 

カナダワーホリの記事一覧へ

 

トップへ戻る

-カナダワーホリ
-,

© 2020 ひきこもりの留学と転職 Powered by AFFINGER5