【失敗しない】 カナダの部屋&シェアハウスの探し方

カナダワーホリ

カナダの部屋&シェアハウスの【失敗しない探し方】10選

2020-11-25

ねこやん8

カナダの部屋探しって、どうやってするの?失敗しない条件とかも知った上で探したんだけど、どうすれば…。

こんにちは、ワーホリブロガーのカナミンです。


私がカナダでのシェアハウス経験といえば、4軒中2.5軒ハズレを引いたワケでして、それなりにシェアハウスについては学びを得てきました。


シェアハウスをサイトに載せた経験もあり、入居者対応も行ってきました。


ということで!今回はこちらについて解説。

ポイント

  • カナダの部屋探しをする方法
  • カナダで部屋探しをする際のポイント
  • カナダのシェアハウス探しで失敗しない方法

よく聞く常識的なポイントよりは、リアルにシェアハウスに住んでみた「これ絶対こうであって欲しい」的なポイントです。


この記事をブックマークして、実際に内見に行く際のチェックリストとしてとっておくこともおすすめ◎

目次

【失敗しない】カナダの部屋&シェアハウスの探し方

並ぶ家

シェアハウスとは

⚫︎シェアハウスは、1軒の住居を複数人で共有すること。

⚫︎ルームシェアは、1つの部屋を複数人で共有すること。

この2つの大きな違いとしては、プライベートの確保と、家賃くらいなものであり、「部屋探しのポイントや注意点」においてはどちらも共通しています。


シェアハウスの中の、ルームシェアということになるので。


部屋探しにおいて重要な部屋探しのポイントからお伝えして、その後にカナダでの部屋の探し方について解説していきます。


カナダで部屋探しをする際のポイント

風船で飛んでいる家

カナダワーホリで4回の引っ越し経験をもとに、以下が超絶大切な部屋探しのポイントとなります。

部屋探しのポイント

  1. オーナー不在
  2. 多国籍の家
  3. 室内洗濯機がある
  4. シャワーの水圧が強め
  5. スーパーが近くにある
  6. 共有キッチンが充実している
  7. 地下(ベースメント)以外
  8. 駅から徒歩圏(バス停徒歩5分以内)
  9. ダウンタウンまで1時間以内
  10. 1人部屋(ルームシェアではない)

「…多い!!!」


って思うかもですが、これでも少なくした方です笑。


これらについて順番に詳しく解説していきます。


1. オーナー不在

これについては所謂「あたり」「はずれ」が強く現れる部分なので、「最悪なオーナーに当たる可能性もある」という考え方で大丈夫。


なので「あたり」に当たれば、何も言うことはなし。掃除をしてくれたり、料理を作ってくれたり、ホームステイじゃないのに至れり尽くせり……!


だがしかし。家探しにおいて、「人」のあたりを引くのってやっぱり運でしかない。はずれた場合が地獄なのです。


ホームステイではないからこそ、オーナーは基本的に「留学生と距離をおきたい」けど「お金が欲しい」から「部屋を貸す」という人が多いように思います。


そう思ったのは自身の経験や、周りのシェアハウス事情を聞いた上で。


ホームステイは絡んでなんぼですが、シェアハウスのオーナーとなるとそうではない。だからこそ、その家のルールに徹しなければならないから、結構ストレスを溜めてしまうことが多くなります。


あーだこーだ言われずにのんびり過ごしたい方には、オーナー不在のシェアハウスを強くおすすめします。

2. 多国籍の家

ねこやん5

え、外国人と住むと文化の違いで大変って聞いたけど、多国籍の方が良いの?

私もそう思っていたのですが、カナダ2軒目のシェアハウスが日本人のみで、その思いが玉砕する体験をしましたw
>>トロントのシェアハウス【地獄の体験談】失敗しない探し方は?


日本人だけのシェアハウスは…

⚫︎カナダなのに日本と変わらない気遣い大変
⚫︎日本人女性のみだと女のギスギスもあり
⚫︎言葉も部屋のメモも日本語
=あれ、ここ日本だったっけ?!

ってなるからね!!!


本当にカナダにいる意味ないです!


絶対に大変だとしても「家で英語環境」を作るべき。


私はこの家を3週間で出ました(それでも耐えた方笑)。

3. 室内洗濯機がある

これは超重要です。日本だって、室内洗濯機はあった方が良いですよね。


カナダって別にコインランドリーが多いわけでもないので、わざわざ洗濯のためにバス移動している女の子がめちゃ大変そうにしていました。


特にトロントなど、カナダでも寒い地域に行く人はマストで室内洗濯機のある物件を選びましょう!!!


凍え死にますよ(真顔)。


4. シャワーの水圧が強め

これは盲点な人が多い。


シャワーの水圧、最悪だとバスタイムが1時間以上になってしまうレベルです笑。


カナダのシャワーは上部に取り付いており外せないタイプが多いので、水圧が弱いととにかく大変でオーナーやシェアメイトから「遅い!」と注意されることも…。(何でみんながお風呂終わるの早いか謎)


私の場合は旅先のイギリスにてシェアハウスに2泊したのですが、その家の水圧がまじで神社の「てみずや」でした。手を洗うところからチョロチョロ水が流れているやつです←


水圧、しっかりチェックしましょうね☆

5. スーパーが近くにある

留学生活において欠かせないのが自炊。しなけりゃお金は一瞬で消えてゆく…。


私も2軒目のシェアハウスにてその状況に陥りました。スーパーが近くになく、あっても高いお店だったので躊躇い…案の定、食べ歩きばかりしてましたw


そのお陰でトロントの食事情には詳しくなれたのですが笑
>>【厳選】トロント・グリークタウンでおすすめギリシャ料理3店


いや、スーパーが近くにあったとしても、自炊をしづらい理由は他にもあり。

6. 共有キッチンが充実している

これ、自炊する方は気にしてくださいね。

キッチン環境チェック項目

⚫︎人数に対して十分な設備が揃っているか(6人いて流しが1つ、レンジ1つなど…)
⚫︎共有なら掃除等の当番制はしっかりしているのか
⚫︎個人がキッチンを使う時間などは決まっているか
⚫︎炊飯器や電動ポットはあるか(個人購入は最終的に無駄になるため)

この辺は大事です。

当番制がないと、とにかく汚いキッチンで過ごすことも。個人でしっかりやるなら良いのですが…。


また、ご飯を食べる時間帯は世界共通のようなもの。自分がキッチンを使いたい時間に他の人が使用している、なんてザラにあることです。


自分がストレスフリーに自炊ができるような環境を事前に調べておきましょう。


人数が多いシェアハウス自体あんまりおすすめできません、トイレなど全てかぶるので笑。


7. 地下(ベースメント)以外

カナダではベースメントのシェアハウスが多いですよね。


ベースメントのメリットはやはり…


「家賃の安さ!!!」


これにつきますよね。


だがしかし。安いということは、つまりそういうことです。

ベースメントのデメリット

⚫︎太陽の光がゼロ
⚫︎変な虫がいっぱい出てくる
⚫︎子供のいる家なら足音がすごく響く
⚫︎寒いかも

何より日光ですよ。大切なのは。


想像以上にベースメント生活は病みます。ちび○る子ちゃんの山田くらい陽気な人なら大丈夫かもですが…。


あと、虫。


これは虫が無理な人はやめましょう。

8. 駅から徒歩圏(バス停徒歩5分以内)

ねこやん2

え〜別に交通機関が何かしら徒歩圏内ならよくない?

って思いますよね?


いや〜〜〜〜〜まーじーで、

バス来ねえ……!(ストリートカーも)

いつ来るかわからないバスやストリートカーを外で待ち続けるのって想像以上にきついです。


真夏の炎天下、真冬の吹雪、ザーザーぶりの雨……


これらを回避できるの、駅であり、電車や地下鉄です。例えこの子達の到着が遅くても、待っていられる環境があるのです。


バス停が徒歩5分圏内もまぁOK。すぐにお家に戻れるからです笑。


こういった交通事情は日本も同じですね。やっぱり駅近は物価が高いです。


トロントの交通機関についてはこちら。
>>トロントワーホリ【TTC】の乗り方や料金! 地下鉄、バス、ストリートカー

9. ダウンタウンまで1時間以内

「自然がだ〜いすき!一生自然の中で行きたいわ!」


という方は、ダウンタウンから3日以上離れた場所でも全然良いと思います。


ただ、あまりに遠いと…海外の友達が作りづらい……!


だって、遊ぶ場所が大概ダウンタウンなのに、遠かったらそれだけで大変だったり、1人で早く帰宅するハメに。。


自分自身が買い物するのにだって、ダウンタウンが1時間圏内にあるのは理想的です。


これは人によりますが、ダウンタウンから少し離れれば大体自然溢れた住宅街なので、遠すぎる必要はないかなと思います。

10. 1人部屋(ルームシェアではない)

これが極め付けって感じなのですが、


ルームシェアって普通にきついって話。


だって、1人の時間が家ですらないのです。


特に英語初心者なら結構きついはず。英語から休まる時間がゼロというのは…。


これもみんなに当てはまることではないけど、いくらルームシェアが安いからといって、ここはあんまり妥協しないで欲しいポイント。


いかに留学中もストレスフリーでいれるかが、留学を頑張れるかに繋がるので、お金だけを気にしちゃだめですよ〜!


カナダの部屋&シェアハウスの探し方【サイト編】

パソコンと地図のある部屋

カナダのシェアハウス探しのポイントを理解したところで!早速シェアハウスをじゃんじゃん探していきまっしょい!


カナダでの部屋探しは、主に3つのサイトを利用することになります。順番に見ていきましょう。

1. e-Maple

e-Mapleのサイト見本

カナダの日本人向情報サイトといえば、「e-Maple」。


日本人向けなだけあって、投稿者はほぼ日本人。つまり日本語なのでわかりやすいし、質問も簡単。


もし英語初心者の方なら、家探しまで英語だとトラブルも発生したりします。私はそれで650ドル溶かしました笑。

部屋の探し方

①クラシファイド
②左サイドバーからエリア選択
③カテゴリ欄の「部屋貸します」から該当するものをチェック

こんな感じで、超簡単なのでおすすめです。


e-Maple」自体は使い倒していたので、また別記事で詳しく解説します◎

2. JPカナダ

JPカナダ」も日本語サイト。


1番下の方にスクロールして、「賃貸・シェア」の項目から探しましょう。


個人的には「e-Maple」の方が使いやすかったので、こちらは利用経験なしです。

3. kijiji

kijiji」は現地カナダのサイトのため、全て英語。


しかし、完全な英語環境を作りたいのであれば、現地サイトの使用が良いのは間違いないです。


上の、Real Estate→For Rent→Room Rentals & Roommatesよりチェック!


英語に抵抗感がなければ、1番良きサイトだと思います。


自力でカナダ部屋探しは不安!なら留学エージェントへ

空中ブランコに乗る少女

留学エージェントを利用すれば、手続きや支払い等全て行ってくれます。

ねこやん8

でも、留学エージェントってお高いんでしょう?


それが、ぼったくりエージェントを避ければ金額に大差はそれほどありません。


見積書で比較したなかで、安いとことろを選べば◎。


私の場合は、3食付きで1ヶ月800〜850ドルのホームステイだったため、金額面ではかなり良心的なエージェントでした。


留学エージェントの選び方や、参考エージェントについては、以下の記事をチェック。

【重要】カナダワーホリでエージェントが必須な9つの理由と選び方

続きを見る


個人的にはカナダに現地オフィスを構える「カナダジャーナル」などがおすすめです。

参考>>手数料無料の留学手続きサービスなら【カナダジャーナル】



最後に:失敗しないカナダの部屋&シェアハウスの探し方は、人それぞれ

雪の中家に向かって歩く少女

細かい契約面とかではなく、今回は「住むにあたって快適に住めるポイント」に重点をおいた解説でした。


が、結局人そぞれすぎますよね。


上記であげたポイントを参考にしつつ、自分自身でも外せない条件や妥協できる点を抑えて部屋探しするとグッドです!


素敵なカナダライフを送るのに、なんだかんだ家要因ってめちゃくちゃ重要。1番かもしれません。


実際の内見などのポイントはまたお話しします。


こちらのホームステイ&地獄のシェアハウス体験談もぜひご覧くださいませ。

ホームステイは必要ない?はずれは食事もひどい【体験談】
ホームステイは必要ない?はずれは食事もひどい【体験談】

続きを見る

トロントのシェアハウス探し7つの注意点【地獄の体験談】
トロントのシェアハウス探し7つの注意点【地獄の体験談】

続きを見る

 

それでは、その他のカナダ情報は下のボタンから飛んでください*

*カナミん
・ツイッター:@kanaaamiii
・インスタ:@kanammnn


カナダワーホリの記事一覧へ

トップへ戻る

-カナダワーホリ
-

© 2021 ひきこもりの留学と転職 Powered by AFFINGER5